HEIWA・PGM Championship 2017  11/2(THU)3(FRI)4(SAT)5 (SUN)PGMゴルフリゾート沖縄

コース案内

1972年(昭和47年)開場の歴史あるコースを青木功が全面的にリノベーションし、高級リゾートコースとして生まれ変わった。
今年沖縄初開催となる『HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP』では「ハイビスカス」コースをOUTコース、「デイゴ」コースをINコースと設定した。11番ホールの名物‘チャーチバンカー’を始め、巧みに配置されたハザード。 そして、グリーンを中心としその周辺からなるアンジュレーションがホールの高低差によりプレーヤーに錯覚を与えプレッシャーが掛かるよう設計されている。 また、バミューダ芝のグリーンは固く、プロといえどもグリーン上に球を止めることも困難となり、トーナメント用にグリーンの周囲も部分的に短く刈り込まれ球が止まらないようにもセッティングされている。 スコットランドにあるようなリンクスコースを攻略するかのようなプレーが多くみられることだろう。 各ホールは東西南北全ての方向に向くよう配置され、爽快な気持ちにさせてくれる豊かな起伏は、しかしながらトーナメント開催時期には海からの強く重い風がボールコントロールを難しくさせ極端にコースの難度を上げることになる。 様々な向きの強風に対応できる技術と精神力とそれを支える身体に加え、多種多様なコースマネージメント能力が要求されるPGMゴルフリゾート沖縄は、そう、ゴルファーとしての総合力が求められる。

各ホール解説
------------------------

PGMゴルフリゾート沖縄

※ホール番号をクリックすると詳細ページが表示されます

hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT 10 11 12 13 14 15 16 17 18 IN TOTAL
yard 497 429 388 397 176 530 394 234 386 3,431 542 423 416 199 398 459 213 400 524 3,574 7,005
par 4 4 4 4 3 5 4 3 4 35 5 4 4 3 4 4 3 4 5 36 71