HEIWA・PGM Challenge

ニュース

kondo2
NEWS 2019.09.19
【ChallengeII/2R】近藤啓介、奥さん不在で今週はセルフコントロール

「今週はしょっちゅう尋ねられるんですよ。奥さんは? って。今週は野暮用があって一緒ではありません、と答えてばかりですよ」。

 昨年の『HEIWA・PGM Challnge I』覇者の近藤啓介は、そう言いながら笑みをこぼした。帯同キャディーを務めてくれていた千賀子さんが不在とあって、気が引き締まる。

「風やパットラインの読みだけでなく、僕がイライラしたり、スコアを落として落ち込みそうになったりした時に精神的なコントロールもしてくれる。それが今週は自分ひとりですべてを熟さなくてはなりません。大変だけど、ある意味フレッシュ感もあります」。

 通算4アンダー・5位タイからスタートした近藤は、ボギーが先行したものの、3バーディーを奪って後半へ折り返し、残り9ホールをすべてパーにまとめ上げた。

「パーオンはしているのですが、パットがどうも打ち切れませんでした。ショートを繰り返してばかりで…。これでもパットの調子は随分良くなって来たんですけどね」。3年ほど使わずじまいだったエースパターを持ち込んでこの大会に臨んだのだった。

「ネオマレット型のヘッドからマレット型に変えただけですけど、方向性も距離感も大きくズレることがありません。思い描いたパットラインにボールを打ち出せます」。

 通算6アンダー・7位タイ。首位とは4打差。「まずは抑えながら堅くプレーし、攻めるべきホールは果敢に攻める。メリハリを着けたプレーに徹し、(逆転)チャンスを作り出したい。そのためにも、まずは自分の気持ちをうまくコントロールしていかないといけませんね」。

 近藤は最後にこう言った。「沖縄が好きなんです。だから、頑張りたい」。『HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP』出場切符を手にしたい思いを強く語ったのだった。勝負の18ホールに賭ける。

フルリーダーボードPCはコチラ / SPはコチラ>>

  • 野村證券
  • 國場組
  • 前田建設工業
  • アイシグリーンシステム
  • キリンビール
  • 理研グリーン
  • 共立製薬株式会社
  • トロカンパニージャパン
  • 株式会社愛和ライト
  • 株式会社アクティオ
  • 株式会社イチネンホールディングス
  • 株式会社エー・エル・ピー
  • SMBC日興証券株式会社
  • KDDI株式会社
  • コカ・コーラ
  • GOLFZON Japan株式会社
  • 相模商工株式会社
  • 三和コンピュータ株式会社
  • シンジェンタジャパン株式会社
  • 株式会社大日光・エンジニアリング
  • TGアルバ株式会社
  • 株式会社Tポイント・ジャパン
  • 東洋グリーン株式会社
  • トンプソントーワ株式会社
  • 株式会社NAITO
  • 日本カルミック株式会社
  • 日本ぱちんこ部品株式会社
  • ニホンターフメンテナンス株式会社
  • 富士古河E&C株式会社
  • 株式会社ミクニ
  • 株式会社みずほ銀行
  • 株式会社三井住友銀行
  • 株式会社ヤマダ
  • 琉球通運株式会社
  • 株式会社ワールドネットワーク