HEIWA・PGM Championship 2017  11/2(THU)3(FRI)4(SAT)5 (SUN)PGMゴルフリゾート沖縄

ニュース

challengeii1r_kakazu
NEWS2017.09.14嘉数光倫、HEIWA・PGM Challengeシリーズ連覇へ、4アンダーと好発進

 今年5月に行われた『HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP』をプレーオフの末に制し、今大会ではチャレンジシーリズ連覇を狙う嘉数光倫が、通算4アンダー・9位タイでフィニッシュした。首位とは3打差で最終日を迎える。

「チャレンジIに優勝してレギュラーツアーの日本ゴルフツアー選手権に出場させて頂いたのですが、それ以降、パット不振になってしまいました」と嘉数は振り返る。

 レギュラーツアー、それも日本タイトルの懸かった大会だけに、コースは最高のコンディションに仕上げられ、高速グリーンの洗礼を受けたようだ。

「パットが思うように入らず、それに連動するかのようにショットの精度も落ちてしまったのです」。その修正に時間を費やしながら、シリーズ連覇に向けての調整もじっくり行って来た。

 この日は3連続バーディーを含む5バーディー・1ボギーの67をマーク。「安全運転でチャンスが来たら確実にモノにする。プレーにメリハリをつけてラウンドしてのスコアです。この秋に発売されるニューボールを使いましたが、飛び感に溢れていて、無理せずにスイングできる。これは武器になります」と広告塔の役割もしっかり果たす嘉数。優勝スコアを12アンダーと想定しているだけに、最終日の明日は8アンダーの猛チャージを仕掛けなくてはならない。このボールをウイニングボールにしてみせる。そんな嘉数の表情を夕陽が照らし出していた。

フルリーダーボードはコチラ>>

  • 過去の大会