HEIWA・PGM Championship 2018  11/1(THU)2(FRI)3(SAT)4 (SUN)PGMゴルフリゾート沖縄

ニュース

pre_images01
NEWS2018.10.312年目のPGMゴルフリゾート沖縄、いよいよ明日より開幕!

 昨年に引き続き、今年のHEIWA・PGM CHAMPIONSHIPも、沖縄県国頭郡恩納村にあるPGMゴルフリゾート沖縄にて開催される。今年は、昨年の大会後に完成した「ブーゲンビレア」コースをアウトコースで、「ディゴ」コースをインコースで実施。アウトはパー5が3ホールでトータル3732ヤードのパー37、インは10番ホールを今年は506ヤードのパー4に設定し、トータル3538ヤードのパー35で行われ、18ホールトータルでは、7270ヤードのパー72。前年より265ヤード長い設定で開催される。

詳しいコース案内はコチラ>>

 すでに予選ラウンドの組み合わせは発表されており、PGMとスポンサーシップ契約を結んでいる宮里優作は、石川遼、S・ノリスとのペアリングで、初日は1番ホールから10時1分にティオフ。同じく、PGMとスポンサーシップ契約を結んでいる宮里聖志は、P・サクサンシンとアマチュアの古川雄大との組み合わせで、10番から10時50分にスタートする。

 HEIWAとスポンサーシップ契約を結んでいる池田勇太は、金庚泰(キムキョンテ)、出水田大二郎とのペアリングで、9時11分に10番ホールからスタート。沖縄の重く強い風、そして雨模様の天候の中、今年はどんなドラマが待ち受けているのか。

初日の組み合わせ>>

  • 過去の大会